スポンサードリンク

職業調べTop >  法律・会計・経営 >  人材派遣会社で働く

人材派遣会社で働く

人材派遣会社は、企業からの派遣の依頼に応じて、人材派遣会社に登録している
人材の中から適任者を選び出し、その企業に人材を派遣することを業務とします。


派遣社員という働き方は最近一般的になっていますが、この派遣社員と企業の
仲介をするのが人材派遣会社の社員の仕事になります。


人材派遣会社では、派遣社員として登録しにきた方の希望の職種や取得している
技術や資格などを聞いておき、企業からの人材の依頼に即応できるよう整理して
おきます。


実際の派遣が始まれば、雇用関係が人材派遣会社と派遣者の間に発生するので
派遣者の社会保険や健康診断などの手配、企業に出す請求書の手配などを行い、
企業と派遣者の間でトラブルが起きればその処理も行わなければなりません。


人材派遣会社は全国に大中小問わず存在し、事務系の派遣、技術系の派遣など
特定の職種に特化した人材派遣会社も多く見られます。


派遣職種は数多くあり、それぞれの職種への理解と派遣法や労務関係などの基礎
知識に加え、外資系の企業との対応のために語学力があると役に立つでしょう。
 

人材派遣会社で働くためには特別な資格は必要ありませんが、4年制大学を卒業
していることを採用の条件に挙げているところが多いようです。


また、社会情勢などから企業がどんな人材を求めているのかなど、企業の動きに
敏感なことや企業と派遣者の双方が気持ちよく仕事に臨めるように、気を配れる
コミュニケーション能力も必要でしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 バンケットスタッフ  |  職業調べトップ  |  次の記事 手話通訳士  >