スポンサードリンク

職業調べTop >  公務員 >  皇宮護衛官

皇宮護衛官

皇宮護衛官は天皇陛下や皇族の護衛と皇居、御所、御用邸などの警備が主な
仕事になります。

皇宮護衛官の仕事は、天皇や皇族の近くで安全を守る護衛と皇居・御所・御用邸
など、管轄する区域の安全を守る警備に大別することができます。


具体的な皇宮護衛官としては儀礼服を着ての皇居正門での警備や皇族が乗る
車の周囲をサイドカーで護衛すること、海外を含め天皇・皇族の移動先全てに
おいて警衛活動を行うことなどです。


皇宮護衛官は警察庁の附属機関である皇宮警察本部に所属する公安職の職員
(国家公務員)という扱いであり、勤務地は皇居のある東京都を中心に、京都・栃木
・神奈川・静岡・奈良の各都道府県にまたがります。


皇宮護衛官のなかでも側衛官と呼ばれる天皇や皇族の間近で護衛にあたる皇宮
護衛官はそれ相応の服装や言葉遣い、礼儀と立ち振る舞いが要求されます。


皇宮護衛官になるには警察官とは別枠の皇宮護衛官採用試験に合格する必要が
ありますが、採用人員が少ないためかなりの難関となっています。


皇宮護衛官採用後は全寮制の皇宮警察学校で、皇宮護衛官に必要な柔道・剣道・
逮捕術そしてけん銃操法を学びます。


また海外護衛の際に必要となる英会話をはじめとして書道・和歌・華道・茶道など
の日本の伝統文化も身につけることも必要になります。


皇宮警察学校で大卒者は6か月間、高卒者は10か月間研修を受けたあとは警察庁
の付属機関である皇宮警察本部に配属されます。


【皇宮護衛官の資格】


■ 皇宮護衛官採用試験


天皇陛下始め皇族方の護衛や皇居、御所などの警備に従事するための資格です。
1次試験は一般教養と作文、2次試験は面接と身体検査、体力検査が行われます。


関連機関:皇宮警察本部
住所:〒100-0001 千代田区千代田1-3
TEL: 03-3231-3115

スポンサードリンク

 <  前の記事 トラベルライター  |  職業調べトップ  |  次の記事 ランドオペレーター(海外現地ガイド)  >