スポンサードリンク

職業調べTop >  不動産・建築関連 >  DIYアドバイザー

DIYアドバイザー

DIYアドバイザーは、DIYに親しむ人たちや、これからDIYをやってみようという人
たちに対して適切な指導やアドバイスを行うことが仕事になります。

DIYとは “Do It Yourself” の略称であり、自分の手で生活空間の改善を行うこと
を意味するイギリスの日曜大工の合い言葉です。


DIYという言葉が社会に普及するにつれ、数多くのDIY用の専門的な機械や工具
などに関するきちんとした知識や技能を有した指導者が必要になり、それがDIY
アドバイザーが生まれたきっかけとなっています。


DIYアドバイザーは住宅の手入れや補修を自らおこなおうとするお客に対して、
必要な材料や工具選びの相談や商品の販売をするほか、商品の陳列や搬入、
受注などの業務もあります。


DIYアドバイザーはホームセンターやDIYショップに勤務することが一般的です。


DIYショップは日曜・祝日も営業することがほとんどなので、休日の少ない店や
営業時間の長い店はシフトを組んで勤務します。


社員として働く以外に契約社員やパートタイマーとして働くことができます。


DIYアドバイザーになるにはDIYアドバイザー資格を取得するのが望ましいです。


DIYショップで働き、お客に工具や材料などに関してアドバイスする実務自体に資格
は必須というわけではありませんが、住まいの手入れや補修に関するさまざまな
ノウハウや多種多様な工具や材料などに関しての専門知識は必要です。


【DIYアドバイザーの資格】


■ DIYアドバイザー

自分で住まいの手入れや補修を行うことについて、工具の使い方や商品アドバイス
を行えることを示す、社団法人日本DIY協会が認定する民間資格です。


主催団体:(社)日本DIY協会
住所:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-8-5  新神田ビル5F
TEL:03-3256-4475

スポンサードリンク

 <  前の記事 林業技術者  |  職業調べトップ  |  次の記事 土木技術者  >