スポンサードリンク

職業調べTop >  マスコミ・芸能 >  ラジオDJ

ラジオDJ

ラジオDJは、パーソナリティー、ナビゲーターなどとも呼ばれますが、構成作家
の書いた放送台本にしたがってラジオ番組を進行させ、リスナーのハガキを紹介
したり、ゲストを迎えてのトークを行うラジオ番組の案内役です。

ラジオDJはリスナーからのハガキを紹介したり、ゲストとのトークも行うだけでなく、
より面白い番組をつくるために番組プロデューサーやディレクター、構成作家たち
と打ち合わせをして番組内の企画を考えることもあります。


ラジオDJは多趣味で話題が豊富であること、軽快な面白いトークができると人気
がでますが生番組などでは突然のトラブルに対応できる冷静さや度胸の良さが
必要になります。


ラジオDJはラジオ局で働くアナウンサーの他に、フリーで働くラジオDJやタレント、
声優が芸能活動のひとつとして行っていることも多いです。


ラジオDJになるには、ラジオ局にアナウンサーとして入社する方法以外イにも
オーディションを受けて番組DJとして採用される方法が一般的です。


タレントや声優をやっているうちにラジオ局からラジオDJとして抜擢されることも
よくあります。


アナウンサーになる場合は採用試験が超難関です。最低限4年制の大学をでて
いること、幅広い教養があり、日本語の発声・発音がしっかりできる必要があります。

スポンサードリンク

 <  前の記事 サーチャー  |  職業調べトップ  |  次の記事 クラブDJ  >