スポンサードリンク

職業調べTop >  その他 >  葬儀屋

葬儀屋

葬儀屋は葬儀に関わるすべての段取り、手配を行い、滞ることなく葬儀を円滑に
進行させるのが仕事になります。


葬儀屋の仕事は各都道府県の慣わしによって違いはありますが、基本的に遺族
からの連絡を受けて遺体を病院から収容することからはじまり、棺の用意、通夜・
告別式を行う会場の手配や設営を行います。


葬儀について遺族、僧侶、神父との打ち合わせ、霊柩車の手配、火葬場の手配
なども業務であり、通夜、告別式と葬儀全般を運営・進行します。


葬儀屋は葬儀だけでなく仏具店もあわせて経営しているところもあり、家族経営の
ところがとても多く、求人はそれほど多くないのが特徴です。


葬儀屋は突発的に入る仕事に対応するため24時間体制で営業しており、そのため
夜間の仕事や労働時間が長時間に及ぶこともあり、ハードな仕事です。


葬儀は基本的にその地域に伝わるしきたりを基にして、近所の人が集まり協力して
やるものでしたが、昔からのしきたり、近所付きあいともに薄れている現代では、
葬儀における葬儀屋の専門的知識や役割がますます重要になっています。


【葬儀屋の資格】

■ 葬祭ディレクター技能審査 1〜2級


葬儀の受注や会場設営、式典の運営などに必要な知識・能力を測る厚生労働
大臣認定の技能審査試験です。

葬儀社で働いている人を対象とした技能審査であり、受験に際しては実務経験
が求められ、基礎技能を評価する実技試験と、学科試験があります。


主催団体:葬祭ディレクター技能審査協会
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-6-2  第2秋山ビルディング7階
TEL: 03-3433-5017

スポンサードリンク

 <  前の記事 エクステリアデザイナー  |  職業調べトップ  |  次の記事 環境計量士  >