スポンサードリンク

職業調べTop >  車両・航空・船舶 >  ハイヤー運転手

ハイヤー運転手

ハイヤー運転手は営業所に待機して、大企業の重役、文化人,芸能人,報道関係
の記者、あるいは国賓・公賓などのお客の注文を受けて車を出します。

ハイヤーはタクシーの高級版と考えてもよく、企業などの得意先を持っていて、
ゴルフ場、ホテル、デパートへの送迎と乗せるお客の希望であればどこにでも
何時でも出向きます。


ハイヤー料金というものがあり、一応認可料金がありますが、ほとんど無視されて
いて、お客さんのグレードによって様々な金額で契約されています。


ハイヤーを利用するお客は役所や大企業の重役が多いため、乗客へのサービスは
徹底しており、言葉使いや身だしなみをはじめ、荷物運びや雨のときは傘をさして
送り迎えをするなどマナーに常に気を配る必要があります。


また、ハイヤーを利用するお客や車内で知りえた情報に対する守秘義務もあり、
大変気をつかう仕事でもあります。


ハイヤー運転手はハイヤー専門会社やハイヤー部門を持つタクシー会社に勤務
するのが一般的で、出勤時の勤務時間は、早朝から深夜までの長時間で、常に
眠気と戦いながら安全運転に務めなければなりません。


またハイヤーを利用する人のなかには傲慢な人も多く、対応するのに忍耐力が
試されるうえ、仕事中の待ち時間が長いため根気も問われるといいます。


ハイヤー運転手になるにはハイヤー専門会社やハイヤー部門を持つタクシー会社
に就職する必要があります。


国内外のVIPを乗せることもあり、採用基準は厳しく運転技術を示す普通自動車
免許ニ種を取得していることはもちろんのこと、家庭環境や私生活についてまで
かなり詳しく調査、審査をうけるようです。


【ハイヤー運転手の資格】


■ 普通自動車第二種免許

東京都内の場合は、更に地理試験も必須です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 樹木医  |  職業調べトップ  |  次の記事 パタンナー  >