スポンサードリンク

職業調べTop >  金融・証券・保険 >  証券アナリスト

証券アナリスト

証券アナリストは証券投資の分野において企業や産業に関する情報を分析して
将来性や投資価値の評価を行って投資家への助言や投資管理サービスを行う
ことが仕事になります。


最近は、調査部門に所属する個々の証券の分析と評価を行うリサーチアナリスト
だけでなく、投資目的に応じた証券投資戦略を考えるポートフォリオ・マネジャー
や投資アドバイザー、相場の環境を追求するマーケット・アナリストなどの専門家
を総称して証券アナリストと呼んでいるようです。


証券アナリストは証券会社、銀行、保険会社などに勤務して、証券分析・財務分析
・経済の分野に関する知識と分析力といったアナリストの適正が認められると調査部
審査部、財務部といった部門にアナリストとして配属されるのが一般的です。


机に座って企業の財務状態の分析、業界の動向調査、競合状態など、投資対象と
なる企業を分析・調査するだけでなく、実際に企業に出向き、経営陣などと面談する
ことで経営陣の質、能力などを見極め企業の業績を予想することもあります。


証券アナリストになるには特定の資格がいるわけではないので、実務経験を重ねる
ことが一番ですが、日本証券アナリスト協会が証券アナリスト育成のための講座を
実施しているので受講して勉強することも可能です。


金融界を取り巻く情勢が激動する現在、証券アナリストの仕事内容は年々多様化・
高度化しており、アナリストの業態は大きく広がるとともに専門化してきています。


【証券アナリストの資格】


■ 証券アナリスト


証券アナリストは任意資格ですが、資格をもっていると昇進、転職に有利になります。


証券アナリスト育成のために実施する通信教育講座と修了後実施される検定試験が
あり、1次試験と2次試験に分かれ、2次試験合格までに最短でも2年かかります。


1次試験の合格率は約44%、2次試験は約40%です。


2次試験に合格し、3年以上の実務経験を積めば、日本証券アナリスト協会の
検定会員として認定されます。


運営機関:(社)日本証券アナリスト協会
住所:〒103−0026
     東京都中央区日本橋兜町2−1 東京証券取引所ビル5F
TEL:03−(3666)−1511


転職先を探してみる


最適なキャリアプランを無料でサポート!【type】

転職情報誌「type」の人材紹介サイトでは、
キャリアアドバイザーによる無料転職サポートを行っています。
カウンセリングを通じ、あなたにピッタリの企業を大手企業からベンチャー企業まで探し出し、
企業を紹介してもらうことができる他、プロの目から見た職務経歴書の書き方や面接について
のノウハウをアドバイスをしてもらえます。転職で後悔しないためにもプロへの相談から
始めてみてはいかがですか?もちろん転職まで費用はかかりません。


派遣を考える



リクナビ派遣

リクナビ派遣に登録しておくと、仕事探しに役立つ情報メールや、希望条件を
登録した場合には条件に合った新着求人情報を受け取ることができるなど
仕事探しに便利です。登録はもちろん、仕事や派遣会社へのエントリーも無料です。
紹介予定派遣も掲載されています。


● 証券アナリストについてのおすすめサイト

【証券アナリスト資格試験かしこい勉強法】
証券アナリストの仕事について、用語集、リンク集等など充実したサイトです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 アクチュアリー  |  職業調べトップ  |  次の記事 通関士  >