スポンサードリンク

職業調べTop >  スポーツ関連 >  ウエルネスデザイナー

ウエルネスデザイナー

健康づくりの3本柱である栄養、運動、休養をベースにしたバランスのとれた
ライフスタイルを支援・指導するのがウエルネスデザイナーの仕事です。

具体的には、スポーツクラブやフィットネスクラブ、健康・福祉関連の施設などで
運動指導を行ったり、一人一人の健康状態や生活習慣に関する問診とトレーニング
のプログラミング作りなど総合的な連動指導管理を行います。


あまり馴染みのないウエルネスデザイナーですが、地域や職場の健康づくりから
日常生活全般にわたる健康行動を支援する役割を担っています。


ウエルネスデザイナーが活躍する場所は病院やデイケアセンターをはじめ地域社会
や企業の健康管理部門、保養所・リゾート施設などの健康増進関連施設があります。


ウエルネスデザイナーになるには学科認定担当者として最低1名以上のウエルネス
コーディネーターが所属している専門学校などの認定校で、所定のカリキュラムは
理論、実習、演習を交えて履修することで資格を。


スポーツインストラクターなどの仕事と平行することで業務の幅が広がることが考え
られます。


ますます多様化する健康増進ニーズへの対応するためにウエルネスデザイナーの
存在はこれから大きなウエイトを占めるようになるはずです。


【ウエルネスデザイナーの資格】


■ ウエルネスデザイナー


日本ウエルネス協会が認定する「ウエルネスデザイナーカリキュラム」を教育課程
の中に取り入れ、財団が定める一定の教育水準をクリアした高等教育機関をウエル
ネスデザイナー認定校としており、そのカリキュラムを修得すれば取得できます。


運営団体:(財)日本ウエルネス協会
住所:〒102ー0074 
      東京都千代田区九段南4丁目7番2号 市ヶ谷パロスビル3F
TEL:03−5276−1830 

スポンサードリンク

 <  前の記事 スポーツインストラクター  |  職業調べトップ  |  次の記事 保険外交員  >