スポンサードリンク

職業調べTop >  旅行・運輸 >  客室乗務員

客室乗務員

客室乗務員は、空の旅が安全で快適なものになるように乗客に対しての接客・
サービスを行うと共に、緊急時の保安要員としての役割を担います。


客室乗務員は、航空業界においてパイロットと並び大変人気がある職業で、以前は
スチュワ−デスという呼称でしたが、現在は客室乗務員またはキャビンアテンダント
と呼ばれます。


客室乗務員の仕事は、機内で飲み物や食事を配ったり、シートベルトの着用などの
安全確認をするほか、乗客のさまざまな要望に対応し、緊急時には乗客を避難誘導
することも求められます。


客室乗務員は航空会社に勤務しますが、就職して3年間は契約社員として働いた後、
正社員として登用するシステムを取っている会社がほとんどです。


契約社員の3年間は給与、待遇面と大変ですが、正社員になれば給料および福利
厚生は他の業界の女性と比べてかなりよくなります。


国内線勤務の客室乗務員は、4日乗務して2日休み、もしくは3日乗務して1日か
2日休みといったローテーション制で働き、国際線では1日10時間以上の長旅や
1週間以上日本を離れることもあります。


基本的に曜日は関係なく、出退社時間もフライトの時間次第になります。


客室乗務員になるには大学、短大、専門学校などを卒業して航空会社に就職する
必要があります。


客室乗務員採用試験は応募者が殺到するため就職は狭き門で、身長、視力の制限
や高い英語力を応募条件にしている航空会社がほとんどです。


航空会社に入社した後は、教育訓練担当者のもとで2〜4カ月間、客室乗務員として
の訓練を受けます。


華やかさばかりに目がいく客室乗務員ですが、仕事自体は肉体労働であり腰痛など
の職業病になることも多く、女性が多い職場ならではの人間関係のいざこざも多少
ならずともあるようです、


【客室乗務員の資格】


■ TOEIC

多くの航空会社においてTOEICの点数は採用の判断材料となっています。
目安としては600点が一つの基準点になっているようです。


運営機関:(財)国際ビジネスコミュニケーション協会
        TOEIC運営委員会東京業務センター
住所:〒100−0014
       東京都千代田区永田町2−14−2 山王グランドビル
TEL:0120−(40)−1019


資格取得に役立つスクール・講座・専門学校



【無料】気になる学校にカンタン一括資料請求!

学校情報サイト「日本の学校」では、地域、職業、資格別に本格的に学べる専門学校、
大学、短大を全国から検索して、無料で資料を請求することができます。
希望する条件から検索可能なマッチング検索のほか適職診断、適学診断もできます。


★TOEIC教材/試聴サンプル無料送付中「スーパーエルマー」★

英語の能力を計る基準として多くの企業でTOEICの点数は重要視されます。
スーパーエルマーはこれからTOEICの勉強をはじめる人にはピッタリの教材です。
いつでも中止・再開可能で、視聴と詳しい説明書は無料で送ってくれますので
まずは、10日間の試聴期間を利用して、自分に合うかどうか確かめてみてください。


● 航空業界関連のおすすめサイトです。

【グランドホステスる?】
元グランドホステスによる仕事、業界知識、就職活動、スキル、
日常生活等の紹介をしています。

【GH Memories】
元グランドホステスによる仕事内容、勤務体系等の情報、エピソード、
羽田空港内のレストラン等の紹介など。

【旅するスチュワーデス】
元国際線スチュワーデスによる募集情報の見つけ方、仕事内容の紹介です。

スポンサードリンク

 <  前の記事 ネットワークエンジニア  |  職業調べトップ  |  次の記事 客船パーサー  >