スポンサードリンク

職業調べTop >  公務員 >  政治家

政治家

政治家は大きく分けて国会議員と、地方公共団体の議員があり、国民や地域住民
の代表として住民の意思を行政や財政に反映させるべく、議会に出席して、議会が
議決する条例、予算などを審議するのが政治家の仕事です。

政治家の身分は基本的には公務員ですが、仕事はほとんど分刻みで、ともなれば、
眠っているとき以外は、自宅であろうが、事務所、視察先、移動中の車中、食事中
など関係無しに働くことになります。休みはないと思ってかまわないでしょう。


国家議員の給料は税金から支払われる歳費と呼ばれるもので基本給だけで年収
は2370万円程度であり、これ以外にもさまざまな手当てが入ります。


地方議員は全国に57000人、年収約4千億円なので一人あたり、月120万〜
170万になります。(あくまで平均値ですので。。。。)


地方議員の給料に関しては今後民間企業なみの年500万円ぐらいに縮小していく
可能性が高いといわれています。

政治家になるには選挙に立候補して当選すれば政治家になれます。


国会議員の場合は衆議院選挙に立候補するには25歳以上の日本人であること、
参議院選挙の場合は30歳以上の日本人であることが条件で地方議会議員選挙
の場合は、立候補には、満25歳以上の日本人で、立候補する地域に3カ月以上
住んでいることが必要です。


選挙に当選するには一筋縄ではいかないため、有権者の支持を得るためには、
さまざま活動、運動に参加して多くの人の賛同を得るなどの方法があります。


政界にコネクションをつくるため、まずは政治家事務所に秘書として入って修業
することが政治家の第一歩ともいえます。


政治や行政について自分の信念や考え方、そして国民、地域住民のために働く
という情熱が何より政治家には大切になります。


【政治家の資格】


■ 国会議員政策担当秘書資格試験

政治家になる前に秘書として政治の現場を体験するのも一つの手です。

担当議員のサポートが仕事になりますが、資格試験は国家公務員I種なみの
超難関で、資格試験合格後、合格者名簿に登録され、個別に国会議員と面接し
採用が決まります。

休みは政治家同様ありませんが、最低でも年収約740万円になります。


主催団体:国会議員政策担当秘書資格試験委員会
住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1
TEL:03-3581-5165  (衆議院事務局庶務部議員課) 
    03-5521-7485  (参議院事務局庶務部議員課) 

スポンサードリンク

 <  前の記事 DTPオペレーター  |  職業調べトップ  |  次の記事 CADオペレーター  >