スポンサードリンク

職業調べTop >  不動産・建築関連 >  左官

左官

左官は、さまざまな材料を混ぜ合わせた土やモルタルなどをコテを使い、建物
の壁に塗り、快適な居住空間を作るのが仕事です。

左官工事を行うことは、その建物の耐久性や居住快適性を高め、そして壁を美しく
仕上げるという装飾的な役割も果たすため、建物の仕上げとして左官工事は重要な
役割を果たしています。また左官はタイルやレンガを取り付ける下地も作ります。


左官は工務店や左官の事業所などに勤めるのが一般的で、芸術的センスが求めら
れる仕事なので一人前になるには10年かかるとも言われています。


左官になるには、事業所に就職後、職業訓練校で学んだり、現場で実地に作業
をしながら仕事を教わって技能を身に付けていきます。


もちろん昔ながらの親方に弟子入りして雑用、下積みをを経て技術を習得する
やり方もいまだ健在です。


近年では壁にコンクリートパネルが使用されるケースが増え、また熟練した左官
職人が減少していることなど左官工事が減少する傾向にありました。


しかし、アスベストなどの有害物質の問題などを受け、自然で健康的な住空間を
つくる左官仕上げの塗り壁が、再び注目を浴びています。


【左官の資格】


■ 左官技能士

左官の技能を示す資格として技能検定があります。


関連団体:中央職業能力開発協会
住所:〒112-8503
     東京都文京区小石川1-4-1  住友不動産後楽園ビル
TEL:03-5800-3487・3465
(能力評価部 試験業務課)

スポンサードリンク

 <  前の記事 インテリアコーディネーター  |  職業調べトップ  |  次の記事 鳶(鳶職人)  >