スポンサードリンク

職業調べTop >  不動産・建築関連 >  住宅・不動産会社で働く

住宅・不動産会社で働く

住宅・不動産会社で働く場合、マンションや一戸建てという一生ものの買い物の
購入を希望する顧客に対し、親身になってお客の要望にそった物件を紹介して、
取り引きをまとめ、契約するのが仕事になります。


住宅・不動産会社の社員は物件情報を記載したチラシの配布や看板を立てたり、
モデルルームなどを開き、住宅に興味のある見込み客を集めて、その後電話で
セールスをかけたりします。


また購入、賃貸を問わず不動産物件の見学を希望するお客には、現地を案内し、
物件に関する情報を提供することもあります。


住宅、不動産会社また住宅メーカー、建設会社などが職場で、お客さんの都合に
合わせて働くため、労働時間も不規則で、休日は平日の火・水曜日にとることが
多いようです。


住宅・不動産会社に就職した後は研修を受け、営業所に配属された後、先輩社員に
同行して営業からスタートします。事務職で入社した場合はこの限りではありません。


不動産の営業所を開くには宅地建物取引主任者の資格所得者がいることが義務付け
られているため取得していると就職、転職、昇進と仕事の上でとても有利になります。

また法律や税金関係に関する幅広い知識も情報を提供するコンサルタント的な役割も
担うので必要になってくるはずです。


【住宅・不動産業界の資格】


■ 宅地建物取引主任者

不動産物件の取り引き業務を行う場合、従業員5人に1人は宅地建物取引主任者を
雇用・常勤させることが法律で義務づけられています。受験資格に制限はありません。


関連団体:(社)全国宅地建物取引業協会連合会
住所:〒101-0032  東京都千代田区岩本町2丁目6番3号
TEL :03-5821-8111


資格取得に役立つスクール・講座・専門学校



資格・教育「ヒューマンアカデミー」

ヒューマンアカデミーは全国に46もの校舎があり、受講生の講座や資格についての
質問、学習相談はもちろんのこと受講後の就職・転職サポートなどバックアップ体制も
充実しているのが魅力です。詳しい資料は無料で請求することができます。



資格取得はおまかせ!「全国教育振興会」

資格取得を目的とした専門講座を、通学するのと同等の学習効果を得ることができる通学同等型講座で
学べるので貴重な時間を有効に活かし資格を取得することができます。疑問点やわからないことも
個別指導で丁寧にサポートしてくれるので無駄なく最短で資格試験の合格を目指せます。詳しい講座の資料は無料で請求できます。


転職先を探してみる


最適なキャリアプランを無料でサポート!【type】

転職情報誌「type」の人材紹介サイトでは、
キャリアアドバイザーによる無料転職サポートを行っています。
カウンセリングを通じ、あなたにピッタリの企業を大手企業からベンチャー企業まで探し出し、
企業を紹介してもらうことができる他、プロの目から見た職務経歴書の書き方や面接について
のノウハウをアドバイスをしてもらえます。転職で後悔しないためにもプロへの相談から
始めてみてはいかがですか?もちろん転職まで費用はかかりません。


派遣を考える



リクナビ派遣

リクナビ派遣に登録しておくと、仕事探しに役立つ情報メールや、希望条件を
登録した場合には条件に合った新着求人情報を受け取ることができるなど
仕事探しに便利です。登録はもちろん、仕事や派遣会社へのエントリーも無料です。
紹介予定派遣も掲載されています。


● 不動産業界必須の宅建についてのおすすめサイト

【はじめて学ぶ宅建】
試験の概要、学習方法、通信講座の比較、オリジナルのゴロ合わせ等が 紹介されています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 仲居  |  職業調べトップ  |  次の記事 プロ審判員  >